毎週火曜24時~@TOKYO MXにて放送中!!

PROGRAM!

近年、“SNS映え”によるアート需要が高まっています。
直島からアートツーリズムの定着、
様々な遊園地で上演されるプロジェクションマッピング、
各地で行われる大小さまざまなアートイベントの流行、
森美術館や金沢21世紀美術館など美術館の入場者数増加など
各方面からアート界の盛り上がりが見られるようになりました。

しかし、その中からどれだけの人が作品をアートとしてみているのでしょうか。
もう一歩深いところまでたどり着けば、
もっと日本のアート市場は活性化するのではないでしょうか。
一枚の写真から世界中の人が一つのアートに気づける時代の今こそ、
「アートとは何か」
本来の意味を知る種を蒔くことで、
未来のアート人口が増えるのではないかと私たちは提案します。

毎週火曜 24:00〜24:30

CAST!

小峠英二

お笑いコンビ・バイきんぐのツッコミ担当/SMA NEET Project所属
2012年キングオブコントで優勝。
コントの他にMCやナレーションとしても活躍している。
アート初心者として番組に参加。

中谷日出

アートディレクター/CUBE所属
NHKロゴマークデザイン、長野オリンピックの開会式・閉会式の映像監督を務める。
経産省「マルチメディアグランプリ審査委員」、Gマーク(グッドデザイン賞・選定委員)、JAVA大賞審査委員、日本グラフィックデザイナー協会情報会員などでも活躍。

齋藤精一

パノラマティクス(旧:ライゾマティクス・アーキテクチャー) 主宰
建築デザインをコロンビア大学建築学科(MSAAD)で学び、2000年からニューヨークで活動を開始。03年の越後妻有アートトリエンナーレでアーティストに選出されたのを機に帰国。フリーランスとして活動後、06年株式会社ライゾマティクスを設立。16年から社内の3部門のひとつ「アーキテクチャー部門」を率い、2020年社内組織変更では「パノラマティクス」へと改める。
2018-2020年グッドデザイン賞審査委員副委員長。2020年ドバイ万博 日本館クリエイティブ・アドバイザー。2025年大阪・関西万博People’s Living Labクリエイター。

しりあがり寿

漫画家
新聞の風刺4コマ漫画から長編ストーリー漫画、アンダーグラウンド漫画など様々なジャンルで活躍。
どこかおかしく、そこはかとなく悲しい独特な世界観で、ギャグ漫画を文学に昇華させた。
文藝春秋漫画賞、手塚治虫文化賞優秀賞など多数の受賞歴を持つほか、2014年には紫綬褒章を受章。
近年はアート作品も多数発表し、唯一無二のアーティストとして精力的な活動を行なっている。

ONAIR!

NEXT
#352021/3/2

ゲストはアートディレクターの北川フラムさん。
今では日本各地で行われている大規模芸術祭を先駆けて催し、現在も精力的に開催している北川さん。北川さんを芸術祭に駆り立てるエネルギーの源は何なのか?最初に手掛けた新潟越後妻有の大地の芸術祭でのエピソードなどじっくり伺います。美術部のコーナーは石膏デッサンの1回目。白い石膏像を鉛筆でどう表現するのか?立体物の影の付け方、質感の表現法などに挑戦します。

#342021/2/23

ゲストは画家の大岩オスカールさん。現在ニューヨーク在住の大岩さん。にぎやかだった頃とは全く違うコロナ禍の街は、彼の最新作にも色濃く反映されました。色彩豊かな画風が、最近はモノクロームへ変化しています。その心境の変化についても伺います。サンシャイン池崎はクッキーに色とりどりの絵を描く「アイシング」にチャレンジ!COOKIEBOYさんに弟子入りし、オリジナルクッキーを作ってMC小峠にプレゼントします!

#332021/2/16

ゲストはイラストレーター、アーティストのスガミカさん。どことなくアンバランスな人物と、孤独で不可思議な世界を描きます。その一見暗いようで「この後どうなるんだろうか?」と思わせる物語性の高い作品たちの創作秘話を伺います。アートナビのコーナーでは角川武蔵野ミュージアムを訪ねます。昨年末の紅白歌合戦で話題となった「本棚劇場」の他、現在行われている米谷健+ジュリア展を紹介します。

#322021/2/9

ゲストはアーティスト、シシヤマザキさん。淡い水彩画の独特の世界で女性がかわいいダンスをする、そんなアニメで一世を風靡したシシヤマザキさん。主人公の女性はご本人だそう!自分をモデルにしたアニメ作りの裏側に迫ります。さらに最近始めた新しい作風についても伺います。美術部のコーナーでは恵比寿文化祭の制作の苦労を追いかけます。力作に隠された努力の物語です。

#312021/2/2

ゲストはメディアアーティストの市原えつこさん。触ると艶めかしく喘ぎ声を出す大根「セクハラ・インターフェイス」、渋谷や秋葉原と言った都会に出現する「都市のナマハゲ」など独自の視点から生まれる作品の数々。市原さんの発想の源をお聞きします。そしてサンシャイン池崎は自由廊の2回目。特殊メイクや超リアル人体パーツの作品作りの裏側をリポート。代表を務めるアメージングなあの方も登場!

#302021/1/26

特別企画「WoW! Ho! 文化祭」をお届け。今回は豪華4組のゲストによるアートパフォーマンスをご紹介します。トップバッターは『明和電機』。サンシャイン池崎のコーナーでもさく裂した笑撃のオリジナル演奏装置を使ったパフォーマンスを披露。
続くプロジェクターを用いた『アキラボーイ』、回文ラップの『手賀沼ジュン』そして、『できたくん』は発泡スチロール切りのパフォーマンスとすべて必見です!

#292021/1/19

特集企画「2021年注目アーティスト」をお届け。番組MC中谷日出とコメンテーターしりあがり寿氏が選ぶとっておきのアーティストを紹介します。猫屋(ねこや)さんは繊細なタッチで現代の美人画を描くイラストレーター。友沢(ともさわ)こたおさんはスライムをモチーフにした独特な人物画を描く若き画家。キシモトマイさんは吉本興業所属の芸人であり、パッションほとばしる画風の画家でもあります。個性あふれる3人に注目です!

#282021/1/12

今回の放送は未公開シーンたっぷりの総集編パート2です。多士済々のゲストの皆さんのとっておきのお話をお届けします。印象的な名場面の数々をお楽しみください!

#272021/1/5

今回の放送は未公開シーンたっぷりの総集編パート1です。多士済々のゲストの皆さんのとっておきのお話をお届けします。印象的な名場面の数々をお楽しみください!

#262020/12/29

アートナビのコーナーは「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」展を特集。
資生堂やパルコのポスターを手掛けた後、晩年はハリウッド映画の衣装デザインをするなど、多彩な才能を発揮した石岡瑛子さんの大回顧展です。ゲストはこの展覧会を企画した、東京都現代美術館のキュレーター薮前知子(やぶまえ ともこ)さん。展示の苦労や見どころだけでなく、キュレーターとはどんな職業なのか、仕事で大切にしている点についても伺います。

#252020/12/22

ゲストは建築家の石上純也さん。薄い屋根、内部に数百本もの柱が林立する建物や洞窟のようなレストランなど、新作を発表するたびに人々を驚かせてきた石上さんの発想の極意を伺います。美術部のコーナーは、10月に行われた恵比寿文化祭2020でのトークショーやワークショップ参加の様子をお届けします!

#242020/12/15

ゲストは異才のアーティストユニット「現代美術二等兵」のお二人。堅苦しいアート界に一石を投じようと、駄菓子ならぬ駄美術作品を数多く制作。どれもがクスッと笑える洒落の効いた作品です。スタジオでそんな作品達を一挙大公開します。サンシャイン池崎のコーナーは池崎が呪われてゾンビに豹変!恐怖の変身にチャレンジします!

#232020/12/8

ゲストはアートプロデューサーの山口裕美(やまぐち ゆみ)さん。山口さんは自らを現代アートのチアリーダーと名乗り、数々のアートイベントを企画運営しています。今回は明治神宮で行わている「神宮の杜芸術祝祭」についてお話を伺います。
アートナビのコーナーは東京都庭園美術館で行われている「生命の庭」展を北原帆夏が紹介します。

#222020/12/1

ゲストはイラストレーターの須川まきこ(すがわまきこ)さん。病気により片足を切断し義足の須川さん。彼女の作品は義足のキュートな女の子が数多く登場します。最近では「切断ヴィーナスショー」と言う義足のファッションショーの衣装を担当したり自らもモデルとして出演するなど活躍の場を広げています。美術部コーナーは平面構成の2回目。色の不思議な法則を学びます!

#212020/11/24

前回に引き続き、ソニーミュージック六本木ミュージアムで開催中の「DOUBLE FANTASY John&Yoko」をご紹介します。今回はオノ・ヨーコにスポットを当て、展覧会を巡ります。アーティスト、オノ・ヨーコとは果たしてどんな存在であったのか?オノ・ヨーコと親交が深く、日本でヨーコが唯一個展を開いた「ギャラリー360°」の菅谷幸(すがやみゆき)さんにお聞きします。

#202020/11/17

今回と次回はソニーミュージック六本木ミュージアムで開催中の展覧会「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」を2回にわたりご紹介します。世界で一番有名なカップルであったジョン・レノンとオノ・ヨーコ。初回はジョン・レノンにスポットを当て、彼がアーティストオノ・ヨーコに惹かれ、行動を共にし、2人で平和な世の中を理想に行動した様を、作品と名曲に触れながら追いかけます。ゲストは音楽評論家の宮永正隆さんです。

#192020/11/10

ゲストはAC部のお2人。日常に潜む違和感を具現化する、
ちょっと変でクセになるアニメーション作品の数々を大紹介!発想の秘密や、学生時代のお話など盛りだくさんです。話題の高速紙芝居の舞台裏もお見せします!!そしてサンシャイン池崎は東京プールラボの2回目。今回はプールで幽体離脱を体験!?しちゃいます。

#182020/11/3

アートナビでは、ゲストコメンテーターの齋藤精一さんがプロデュースした奈良県で行われているイベント「MIND TRAIL 奥大和」を取り上げます。山深い場所に位置する奈良の3つの村々をアートを観ながら歩いてめぐると言う、自然とアートを同時に楽しめる場となっています。そしてアートナビをもう一つ。青山ワタリウム美術館で行われている「生きている東京」展を北原帆夏さんが訪ねます。

#172020/10/27

ゲストはアーティスト、芸人、俳優と多彩な活動を行っている片桐仁(かたぎり じん)さん。
スマートフォンなどに粘土を“盛った”異彩を放つ作品の数々の紹介するなか、話題は芸術家としてどう生きていくか?といったマジ相談へ。
美術部コーナーは平面構成を学びます。着実に腕を上げてきた3人の真剣な姿から目が離せません!

#162020/10/20

ゲストはメディアアーティストの藤幡正樹(ふじはた まさき)さん。世界を舞台に活躍する藤幡さんに、多様なメディアアートの魅力を語っていただきます。スタジオで実際にVR作品も体験!サンシャイン池崎が話題のアートスポットを訪ねる「アートスポットエトセトラ」はTOKYO POOL LABOを訪ねます。プールに飛び込んでアーティスティックな水中写真に挑戦!はたしてどんな写真が撮れたのか!?

#152020/10/13

アートナビでは森美術館の「STARS」展をご紹介。現代美術をけん引する6人のスターたちにスポットを当てたこの展示の様子を、番組MCの中谷日出が北原帆夏とリポート。
そして今回の特別企画「日本現代アートの3人の巨人」。草間彌生、奈良美智、村上隆について、3人と交流の深いギャラリストの三潴末雄さんを交えて語り合います。

#142020/10/6

ゲストはギャラリストの三潴末雄(みづま すえお)さん。
会田誠、山口晃、池田学という有名アーティストを見出し育てあげた、その眼力の秘密について語っていただきます。アートとお金にまつわる深いお話も伺います。
WoW!Ho!美術部は卓上静物デッサンの仕上げ。構図にこだわって、とことん作業した3人。作品はどのように仕上がったでしょうか?

#132020/9/29

ゲストはプロダクトデザイナーの柴田文江さん。誰もが一度は見たことがあるプロダクトを数多く手がけています。一流企業を脱サラし、トップデザイナーに上り詰めるまでは、苦労の連続でした。
そして、サンシャイン池崎は段ボールで財布作りに挑みます。自ら空前絶後の財布と名付けた財布の出来栄えは?!

#122020/9/22

しりあがり寿さんがコメンテーター初登場!ゲストは今一番勢いのあるイラストレーター、サイトウユウスケさん。人気ロックバンド髭(HiGE)のMV制作秘話について伺います。
アートナビはNYを拠点に活躍するアーティスト、エキソニモの個展「UN-DEAD-LINK アン・デッド・リンク」を取り上げます。
特ダネ!今回の来日では当番組にだけインタビューに応じてくれました。お見逃しなく!

#112020/9/15

ゲストは漫画家、イラストレーターのしりあがり寿さん。
バイきんぐ小峠も思わずハマる「ゆるーい」しりあがりワールドが展開。しりあがりさんがサラリーマン時代、最も苦手だった業務は?など他では聞けないエピソードがいっぱい。
美術部のコーナーでは異なるモチーフの組み合わせをデッサンする2回目。何と、出来上がった作品をしりあがりさんが講評します!

#102020/9/8

「アートナビ」コーナーでは、今回からリポーターとして北原帆夏が新加入!
特集企画として“横浜トリエンナーレ”を取り上げます。ドキドキの初リポートに乞うご期待です。
「アートスポットエトセトラ」は、段ボールアーティストの島津冬樹さんのアトリエを訪ねます。世界各国を渡り歩き拾い集めた、段ボールコレクションは圧巻です!

#092020/9/1

「PICK UP アーティスト」はゲストに名和晃平さんをお迎えします。素材の特性と、最先端の技術を掛け合わせた彫刻や、空間表現を制作する名和さん。作品の素材に鹿を選ぶようになった理由とは…?
「WoW! Ho! 美術部」は今回から卓上静物デッサンです。モチーフを自分で並べる難しさに3人は悪戦苦闘。
また、展覧会紹介のミニコーナー「LOOKIN ART INFO」も始まります!

#082020/8/25

今回の「アートナビ」では東京都現代美術館の「おさなごころを、きみに」展を特集。
子ども向けと侮るなかれ!大人も楽しめる、最新テクノロジーを駆使した体験型アートの数々をご紹介。
サンシャイン池崎コーナーはワイン飲み放題の「アートバー」2回目。モネの名画がついに完成!そして、飲みまくった池崎の結末は…?!「WoW! Ho! 美術部」は人物クロッキーに挑戦。今回も名・迷作が生まれました!

#072020/8/18

「アートナビ」のコーナーでは、“中谷先生”による特別授業「現代アートとは何か?」をお届け。現代アートって何が良いのか難しくて分からない、という方必見です!
サンシャイン池崎コーナーは代官山の「アートバー」を訪ねます。ワインを飲みながら楽しく絵を描く、新感覚のスポットで池崎がモネの名画に挑みます!「WoW! Ho! 美術部」はリモート授業の2回目。着実に腕を上げつつある美術部の面々。先生たちの評価は如何に?!

#062020/8/11

「アートナビ」のコーナーは、東京都現代美術館で開催中のオラファー・エリアソン“ときに川は橋となる"展を取り上げます。
アートを通して地球環境問題を問いかけるオラファーの、美しい作品の数々をご紹介します。「アートスポットエトセトラ」は“明和電機"アトリエ訪問の2回目。サンシャイン池崎と社長がナンセンスマシーンと共に社歌を熱唱!「WoW! Ho! 美術部」では、基礎を学んだ3人が、再び自画像に取り組みます。

#052020/8/4

「PICK UP アーティスト」のコーナーでは、世界的なCGアーティストの河口洋一郎さんが登場。コロナ自粛期間中に描いたという、直筆の新作を披露していただきます。
「アートスポットエトセトラ」は芸術ユニット“明和電機"のアトリエを訪ねます。社長自ら面白おもちゃをプレゼン!池崎とコラボ演奏も?!
「WoW! Ho! 美術部」ではリンゴと立方体デッサンの2回目。完成した作品は、講評会でどのような評価となるでしょうか?

#042020/7/28

「アップとルーズで伝えるアートナビ」のコーナーでは、「バンクシー展 天才か反逆者か」を特集。謎に包まれたバンクシーの正体を作品から読み解いていきます。サンシャイン池崎コーナーは「世界堂・新宿本店」探検の最終回。驚きの高額画材を紹介。「WoW! Ho! 美術部」では初デッサンです。「パース」「消失点」などデッサンの技法の基礎を教わりながら挑戦します。

#032020/7/21

今回の「PICK UP アーティスト」ゲストはヴィヴィアン佐藤さん。
“頭上建築"と名付けた個性的なヘッドドレスのヴィヴィアンさん。アーティストとしてのポリシーは常識を疑い、壊すことだと言います。サンシャイン池崎コーナーでは「世界堂・新宿本店」探検の2回目。今回は額縁の世界です。「WoW! Ho! 美術部」ではいよいよデッサン…の前にまずは道具の使い方。鉛筆を恐る恐るカッターナイフで削るなど基本を教わります。

#022020/7/14

今回の「PICK UPアーティスト」のコーナーにはヤノベケンジさんをお迎えします。
これまでも世の中の動きを作品のテーマにしてきたヤノベさんが、新型コロナを受けどんな作品を生み出したのかに迫ります。
サンシャイン池崎は「世界堂・新宿本店」を司会の中谷と探検。個性あふれる店員さんたちと画材の数々を紹介します。「WoW!Ho!美術部」ではデッサンの心得、中谷から生徒たちの自画像への辛口コメントなど、見所いっぱいです!

#012020/7/7

アートをもっと分かりやすく!もっと身近に!楽しんでもらいたい!
アート初心者のバイきんぐ小峠英二と元NHK解説委員の中谷日出がお届けする新感覚トークアートバラエティがいよいよスタート!
初回は、コメンテーターにライゾマの齋藤精一、アーティストとして活躍する鈴木康広、スパイラルのキュレーターを務める加藤育子を迎えてお送りします。